西畑久美子のピアノ教室
| 先生の紹介 | facebook | 先生のブログ | 教室の紹介 | 生徒さんの体験談 | 演奏会スケジュール | ステーション | お問い合わせ |

| リンク | トップページ |
ひびき♪あおばステーション・ステップ&勉強会

2018年2月3日(土) 第7回あざみ野ステップ開催決定! 会場:あざみ野フォーラムレクチャールーム

オプション企画:キーボード オーケストラ【楽】共演によるピアノ協奏曲

先生方、大変お待たせしました(*^^*)
会場の抽選に苦戦が続き、沢山の先生方からご心配を賜りました。
この度やっと開催の目処が立ちました。
また、今回から文部科学省に加えて横浜市教育委員会の後援名義を頂く手配も済ませました。
我がステーションの先生方の温かいご支援とお励ましの賜物と心より感謝しております!
また、今回から昔の教え子たちもスタッフとして加わるお話も頂き、嬉しい限りです。
初回ステップは2011年からですが、立ち上げが2009年からと考えますと感慨深く胸に熱い物がこみ上げて参ります!
キーボード オーケストラのメンバーは既に決まりましたが、参加ご希望は10月の初回合せまで受け付けております。
参加者の申し込及び、曲目の選択は曲目リストからお選び頂いております。
西畑まで直にご相談ください。


《キーボード オーケストラの練習日程》

♪10/10(火)、11/10(金)、12/19(火)、2018年1月は未定

10時〜13時

場所:西畑宅(駐車場有り、お車可)

※キーボードはこちらでご用意します。



〜♪前孝リサイタル♪〜

☆2017年9月8日(金)10:30〜12:30

〜♪前孝リサイタル♪〜 を10倍楽しめるレクチャーコンサートを開催します

会場:カワイ横浜店プラージュ

受講料:3000円

お申し込み:ひびき♪あおばステーション・担当赤松まで


★9月24日(日)14:00開演〜♪前孝リサイタル♪〜

L.v.Beethoven:Klaviersonaten

会場:浜離宮朝日ホール

指定席5000円/自由席一般4000円

マネジメント・お問い合わせ:新演 www.shin-en.jp

チケット取扱:朝日ホールチケットセンター、ローソンチケット、楽天チケット、新演チケットサービス




2017年5月9日

我がステーションの勉強会が賑やかに終わりました。

今回はコンペの課題曲をきっかけにステップアップを目指そうと言う副題をつけ代表の西畑が講座を担当、スタッフ以外の先生も加えて18名のご参加となりました。

充実した二時間半を過ごさせて頂いて感謝で一杯です!

今回の勉強会で特筆すべきは、短気目標と長期目標と項目別に話を進めたこと、また曖昧な表現を避け具体的な数値や色別で示したことによりご参加の皆様の納得を得られたことが印象的でした。

終わってからの感想に、『今までずっとモヤモヤしていたことが、今日は明確になりすっきりしました!!』とお話下さる先生が多く嬉しく感じています!

今回改めてステーション先生方の結束が強くなった感が何よりです(^^)



勉強会のお知らせ

5月11日のピティナ全国一斉筆記試験を踏まえ、筆記試験課題曲に加え、現在日々先生方が指導をされていらっしゃるコンペ課題曲を取り上げ、西畑が弾き比べをしながら解説を致します。

ご参加を希望されるかたは勉強会担当、もしくは西畑までご連絡をお願いします。

詳細はチラシをご参照ください。


2017年5月9日(火)9:30〜12:00

みどりアートパーク・リハーサル室(B1F)

田園都市線、横浜線:長津田駅前

受講料♪3000円(当日)

お申し込み&お問い合わせ

ひびき♪あおばステーション勉強会担当 上田弥生

TEL/FAX: 045(963)1360



ピティナ全国一斉筆記試験

横浜筆記春期U

2017年5月11日(木)10:00〜11:30

アートフォーラムあざみ野 3階音楽室

実施事務局: ひびき♪あおばステーション代表西畑

※2017年コンペティション課題曲を題材とした筆記試験を実施。

出題範囲はピティナのホームページを参照ください。



ひびき♪あおばステーションの勉強会を開催しました

我がステーションの勉強会は過去に何度か致しましたが、外部の講師をお呼びするセミナーは初めての事、勉強会担当者の上田弥生先生が素敵なチラシを作製してくださり、PTNA本部のステーション頁にも記事をUPして頂き、当日は30名程の参加者が有意義なひとときを味わいました!

講師には黒川ちとし先生をお迎えし、タイトルは「ワンランク上のピアノ指導を目指して」
素敵な黒川先生版歌詞のついた弾き歌いを交えた盛り沢山な内容に、参加者皆さんから「う〜ん、成る程」感嘆のお声が沢山上りました!

各項目についての詳しい内容第2段セミナー開催をして頂きたいというお声を多く聞かれました。
黒川ちとし先生はコンペティション全国大会に沢山の生徒さんを出されていらっしゃるのですが、導入から読譜に強くなるための指導法や、曲が高度になっても無駄が無い密度の濃いlessonを実現できる方法等、ピアノの先生なら誰もが知りたくなるような魅力のあるセミナーを展開して頂きました!

黒川ちとし先生は、ご自身のステーション勉強会ではご同様の内容をお話されているが、他のステーションでのセミナーは初めてとのこと。

【グッズを一斎使わずピアノの先生なら誰もが持っている教材を使われて、音楽の王道を行く指導法】に参加者全員の先生の感嘆、感動を得られたセミナーになったという感を強く持ちました!

ひびき♪あおばステーションでは、黒川ちとし先生のセミナー第2段を考えております!
次回も乞うご期待です!

ひびき♪あおばステーション代表西畑久美子




勉強会のお知らせ

2016年11月4日(金)9:50〜11:50

あざみ野フォーラム音楽室於

講師:黒川ちとし先生

申し込先:勉強会担当、上田弥生チラシ参照

または

ひびき♪あおばステーション 代表 西畑久美子まで


第6回PTNAあざみ野ステップのアドバイザーをお務め頂きました、黒川ちとし先生を講師にお迎えしてのセミナーを開催致します。
黒川ちとし先生は、ただピアノを美しく弾けるようになるばかりでなく、思考力、構築力、バランス力や感性等の育み方を体系化されて指導されていらっしゃいます。
付け焼き刃でない基礎力を基盤とした素晴らしい演奏を実現できるために指導者がどうあるべきかを考える良い機会になるかと思います!!
お申し込み希望の方が多く、お席はあと若干となりました。
参加ご希望の方は至急ご連絡くださるようにお願いいたします。





第6回あざみ野地区ステップ終了しました!!

2016年10月1日(土)あざみ野ステップが無事に終わりました。
今回は初めて秋の開催となり、秋のコンサートと平行で進める準備、次々私用で参加が不可能になられたスタッフ、アクシデント続きの中、協力しあって終了できましたこと有り難く思います。
中でも一番嬉しかったのは、参加者の方があざみ野ステップのリピーターが多いこと開催第6回目にして味わえた事、本当に感謝!

アドバイザーには大阪から辻田裕子先生、11月の勉強会にお呼びしている黒川ちとし先生の2名にお越し頂き、あと西畑を加え3名で行いました。
「ステップではなくコンサートかと思うような演奏が多く、この地区は凄いね!素敵な演奏ばかりです」とアドバイザー先生方からお褒め頂いて実地事務局としては嬉しい限りです。

オプション企画はviolinとのアンサンブルでした。
合わせのときはどうなるかしら?と危ぶまれた演奏も、ゲストの児玉真理さんのご尽力に寄り素晴らしいアンサンブルに変わりましたね。
また、ご家族の共演を頂いてピアノtrioの演奏も実現、感謝、感激です。

この日までご指導頂きまして指導者の先生方、応援頂いているご父兄の皆様、本当にありがとうございました。

スタッフ一同、とても嬉しく感じております。
またこれからも宜しくどうぞお願いいたしますm(_ _)m


ひびき♪あおばステーション代表西畑久美子







我がステーションの前孝先生リサイタル盛会のご報告

今年9月は台風が続きお天気を心配しましたが、リサイタルの直前から雨も上り、盛会の運びとなりました。
9/26は前の週が敬老の日と秋分の日と祭日続きの直後の月曜日のため「日程調整が難しい」と言うお声も多く聞かれ集客を心配したのですが、沢山のお客様にご来場頂けました!良かったです。

氏は永きにわたりJ.S.Bachの作品を研究されており、その深くて慈しみに満ちた永遠に消えることのない美しい音色は、多くの観客の心に響いた事と思います!
終演後の氏に、一言感謝を述べたいとできた長蛇の列は、1時間近くも続きました。
その感動を、あの日だけで終わらせずにまたの機会を待ち望む方の多いこと、我がステーション代表として誇りに思います!
今後の益々の活躍に期待したいですね?!
そして、J.S.Bachと言う偉大な作曲家が私達に300年と言う年月を経た今も感動を与えてくれたことを心から感謝したいと思います!





  





2016年度秋期筆記試験横浜地区

2016年10月26日(水)

10:00〜11:30

あざみ野フォーラム音楽室


◇申込みとお問い合わせ

  PTNA巣鴨本部: 指導者ライセンス担当 石田


※申し込みはピティナのホームページPTNA(http://www.piano.or.jp/certification/schedule)よりお願いいたします。




秋の筆記試験のお知らせです。

横浜地区筆記試験の会場は未定ですが、日程のお知らせと巣鴨本部における勉強会のお知らせをいたします。


☆秋の筆記試験

  2016年10月26日(水)

  10:00〜11:30


☆筆記試験の勉強会

  2016年9月23日(金)10時〜

  講師・秋山徹也先生

  (課題曲は本部が発表次第UP致します)


※申し込みはピティナのホームページPTNA(http://www.piano.or.jp/)よりお願いいたします。




第6回あざみ野ステップ開催日程が決まりました。

2016年10月1日(土)

あざみ野フォーラム・レクチャールーム

アドバイザー:黒川ちとし先生、西畑久美子他

オプション企画:violinとのアンサンブル(児玉真理さんをゲストに)
※参加費は従来通り、事前合わせ1回、当日音楽室直前合わせ1回、本番のセットで\5000-
但しsonataの場合は合わせ回数が増える為、謝礼金額は多少変更の可能性有り

アドバイザーの黒川ちとし先生は 極最近第1回目のステップを開催されました。
またコンペティションでは多数全国大会に生徒さんを輩出されていらっしゃいますし、ご自身大変勉強家でいらっしゃって貴重なご意見を頂けることと思います。
うちのステーションの勉強会にも講師としてお呼びしたいと計画中です。
いろいろ楽しみですね〜!

ステップ開催チラシは6月上旬に配布予定ですが、ピティナのホームページには既にUPされており、Internet上の申込みが可能です。

※violinとアンサンブルご希望の場合は代表西畑までご連絡をお願いいたします。

ひびき♪あおばステーション 代表 西畑久美子




PTNA全国一斉筆記試験

2016年5月12日(木)10:00〜11:30 

横浜地区(今回は会場の変更有りご注意下さい)

申込受付中です。







残念なお知らせです。

2016年春、あざみ野ステップ開催はありません。

残念ながら横浜市の施設の抽選申込を総て外れた為開催が不可能な状況、開催のお問い合わせを頂いておりましたのでここにお詫びと今年度中止のご報告をさせて頂きます。

再来年2017年の1月分〜抽選に当たるように頑張りますので、その折にはどうか宜しくお願いいたします。

ひびき♪あおばステーション 代表 西畑久美子





ステーションからお知らせ

猛暑続きだったこの夏も終わりを告げ、秋の訪れを感じるこの頃です。

この度、勉強会・指導者検定試験の係りの担当をステーション立ち上げからご一緒させて頂いてスタッフの活動も慣れ親しんで下さっている上田弥生先生が、新にご担当者として活躍頂けることになりました!

行き届かない点もございますが、 どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m



2015年10月19日(月)勉強会を開催しました。

〜ヴァイオリニストの児玉真理先生をお迎えして〜

《音楽的に聞こえるための奏法とは?》
♪より自然的に聞こえる音楽を創るボーイングとその奏法から♪

9:30〜9:45 橋本志保
ヘンデル作曲
“バイオリンと通奏低音のためのソナタHWV361”

9:45〜10:00 松田優子
「はじめの一歩」より
監修/オブリガート作曲◆多喜靖美 
ブルグミューラー作曲
“前進” “優しい花”

10:00〜10:15 上田弥生 
「はじめの一歩」より
監修/オブリガート作曲◆多喜靖美 
バッハ作曲
“メヌエットAnh.114”

「はじめの一歩」より
監修/オブリガート作曲◆多喜靖美 
ベートーヴェン作曲
“ソナチネ ト長調 第1楽章”

10:15〜10:30 日向寺明子 
「はじめの一歩」より
監修/オブリガート作曲◆多喜靖美 
ギロック作曲
“サラバンド” “舞曲”

(5分休憩)

10:35〜11:50 西畑久美子 モーツァルト作曲
“ソナタK.304”

※アンサンブル終了後、質疑応答

12:00 解散

★アートフォーラムあざみ野音楽室於

今回は、初めてアンサンブルを経験されたという先生から何度か経験済みの先生まで、様々なお立場からご参加頂きました。
が、皆さん、実際に生徒さんをステップにお出しになるのを前提に考えての選曲、また生徒さんがアンサンブルされる場合の呼吸の仕方や合図の捉え方やテンポや音質バランス等、質問も沢山頂いて、より積極性の感じられる勉強会となりました。

児玉真理さんも、bowingによる音質の違いや、同じメロディーでもお互いの伴奏の変化で質感が変わること等、丁寧な解説をしてくださりとても解りやすく、更に興味を持たれた先生が多かったように感じました。


☆第2回目の勉強会を 11/26(木)あざみ野フォーラム音楽室で予定しています。
また、更に皆でアンサンブルの楽しさを共有出来たら良いと思います!!
奮ってのご参加をお待ちしていますね!


ステーション代表西畑久美子


 

 

 

秋の勉強会お知らせです。  ひびき♪あおばステーション勉強会

日時:  10月19日(月)9時半〜11時50分
会場:  アートフォーラムあざみ野音楽室
参加費:  受講者5、000円  聴講者3、000円 (予定)
受講申し込み締め切り:  9月15日(火)
聴講申し込み締め切り:  10月17日(土)

ヴァイオリンの児玉真理先生とのアンサンブルを予定。ご興味お持ちの方はぜひご参加いただけると嬉しいです!!

選曲でお困りの方、ご相談ください。

手持ちの楽譜で何かご紹介できると思います。

聴講希望の方も大歓迎。

できるだけ多くの方にご参加いただきたいと思います。



ピティナ全国一斉筆記試験横浜地区

日時:  10月28日(水)10時〜11時半
会場:  アートフォーラムあざみ野 会議室3

指導者検定の受験者はもちろんのこと ご自身向上のため、力試し、頭の体操と目的も様々かと思われます。

奮ってご参加ください!!

◇勉強会・指導者検定試験のお問い合わせ
  E-mail: violetfantasy 841@gmail.com
  TEL:  045-963-1360
  携帯:  090-6159-7399
  上田弥生



2015年5月21日

全国一斉春期筆記試験・横浜地区を無事に開催出来ました。
今回は9名の申込み者、うち4名が指導者検定試験の受検、他5名がing の受検者でした!
春期筆記試験は課題がコンペティションから出題されるため、既に始まっている地区予選に向けてお勉強されていらっしゃる熱い先生方の姿が嬉しい筆記試験となりました。

私自身も受検、勉強不足で、終わってから
ありゃー!と言うこともありましたが、それでも受検して良かったと染々思います!
このing と言う制度化、素晴らしいですね!

ひびき♪あおばステーション代表 西畑久美子

 






第5回あざみ野地区ステップが盛況に終了しました!

今回はステーションの先生方と昨年から勉強会を何度か重ねて、当日を臨みました。
またトークコンサートでは、代表西畑のチェンバロ伴奏で、村井先生の優雅で美しいバロックダンスをご披露することが出来ました。
ステージには 二段鍵盤で美しい絵画の施された立派なチェンバロをお借りすることが出来、参加者の方々の素晴らしい演奏を沢山聴かせて頂くことが出来ました。
ステップの事前に村井先生の事前レッスンを開催出来たことなど、村井先生の多大なご協力があってなし得たこと。
ただただ感謝するばかりです。
第5回目に開催を記念するに相応しいステップになったと代表として嬉しく感じております。
バロック時代の作品を演奏する際に、どういう演奏がふさわしいのかと疑問を抱くようになってから久しく、今回は自分自身も村井先生のレッスンに通いご指導を頂けたことで様々な疑問点が改めて明確になったと思います。

参加者の指導者の先生からも、「自分も大変勉強になりました!感謝しています。」とのお言葉を沢山頂くことが出来ました!
そして、「また是非チェンバロ企画を開催してください!」とのご意見も頂いております。
これからの課題として、ステーションの先生方と真摯に受け止め報告にしたいと思います。




2015年2月28日(土)あざみ野地区ステップは好評につき、公開締め切り日程より
 1か月以上早く定員に達した為、2014年12月12日を持ちまして締め切らせて頂きました!

沢山のご参加を有難うございます!

ステーションのスタッフ一同、ご参加の皆様のご満足して頂けるよう精一杯の努力をいたします。どうぞご期待ください。


2014年10/31(金)来年の我があざみ野ステップを踏まえての勉強会No. 3が開催出来ました!

今回は、前半をバロックダンス、後半は村井先生のお宅に参加者全員が伺って、実際にチェンバロを弾かせて頂く貴重な経験を頂きました!

強弱の付かないチェンバロでの拍感の違いの出しかた、またアーティキュレーションの違いによる音楽の違い等、村井先生のアドバイスによりちょっとしたコツの違いで音楽が全く変わることを学ぶことが出来、参加者の皆さんの目が輝いてました!

私自身も目からウロコの思いを沢山しました!

こうした機会に接することができる幸せを心から感謝しています!

また、勉強会を開催して欲しいとの声も届いております。

主催側としても本望です!







ひびき♪あおばステーション勉強会のお知らせ

来年2月ステップ開催に繋がる勉強会開催を村井頌子先生と相談して、 以下の通り予定しています。

沢山の先生のご参加を楽しみにお待ちしたいと存じます。

(今回、松戸や千葉埼玉県方面からの生徒さんも参加予定で、 その方達は片道二時間はかかるため、その辺りを考慮した勉強会スケジュールを考えています。)

@横浜市旭区若葉台地区センター会議室
241-0801
横浜市旭区若葉台3-4-2
TEL045-921-2213

 ○JR十日市場駅下車
  市営、東急バス23系統、65系統、55系統
 ○JR&田園都市線長津田駅下車
  市営、神奈中バス40系統
 ○田園都市線青葉台駅下車
  市営、東急バス23系統、65系統、55系統

いずれのバスも若葉台中央行き、終点歩1分

[ダンスの講習]
10:00〜11:00

A村井頌子先生宅に移動して(地区センターから徒歩5分)
チェンバロを前にバロック時代の作品のアーティキュレーション〜チェンバロの基礎知識について〜
村井頌子先生からレクチャー及びチェンバロ試弾
11:15〜12:30
帰りをお急ぎの方優先で弾いて頂きます。お急ぎの方は12:00まで。

会費・2500円
当日お持ち下さい。

お問い合わせ
 090-6034-2012
 西畑まで



第5回あざみ野ステップ開催日程が決まりました!

2015年2月28日(土)

アートフォーラムあざみ野レクチャールーム

アドバイザー村井頌子先生、西畑久美子他

※第5回開催記念に、グランドピアノとチェンバロの両方を演奏出来るステップ開催予定です。

 チェンバロの種類は以下の通りです。
  ○二段チェンバロ
  ○鍵盤は、 fからfまでの5オクターブ
  ○種類はフレミッシュ

申込み締め切りは1/26(月)です。

※詳細はPTNA(http://www.piano.or.jp/)でご確認下さい。





ひびき♪あおばステーション勉強会開催いたしました。

2014年5月30日、若葉台地区センターにて、 予てより念願だったバロックダンスの勉強会を開催出来ました!
全国でバロックダンス並びにチェンバロ等の古楽器の演奏活動でご活躍されていらっしゃいます村井頌子先生にご指導頂きました!

バロック時代の舞曲を演奏する際に時代や国による違い、作品の様式を知らずに演奏はできません。
テンポや動きのimageは言葉や知識だけではなかなか修得出来ませんょね。
実際に見て、自身で体験することでしか感覚に落とせないことです。
ステーションの先生方に貴重な機会を体験頂けて、代表として私はとても嬉しく感謝の想いでいっぱいです!
勉強会の休憩時間には、普段から疑問に思っていたことを山ほど村井先生に質問いたしました。分かりやすい具体的な例を挙げながら、かつご自身で踊って下さり違いを再現下さいました!
有り難い有り難い、本当にどれだけ感謝しても足りない愉しいひとときを過ごさせて頂きました!

また、勉強会のあとは、先生のお宅に寄せて頂き フォルテピアノやチェンバロ、ショパンの愛したエラール等の珍しい古楽器を弾く機会も与えて下さいました。
村井頌子先生のフォルテピアノのハイドンの演奏の素晴らしかったこと!orchestraのような多彩な音色と温かくて素敵な音色に幸せな気持ちを胸いっぱい味わったひとときでした。

次回は、6/20(金)9:30〜相模大野の会場で二回目を予定しております!
参加ご希望の方は早めに西畑までご連絡下さい。詳細なご案内をいたします。


ひびき♪あおばステーション 代表西畑久美子




 

 

 



ステーション平成26年度勉強会のお知らせ

2014年5月30日(金)9:30〜11:50

〜村井頌子先生をお迎えしてバロックダンス〜

若葉台地区センター会議室  第1回 バロックダンスの基本ステップ、ブレ、メヌエット

※ブレ、メヌエットのお手持ちの楽譜をお持ちください。

フレヤースカートまたはギャザースカート(ミニスカート、ロングスカートは不可) 伸び上がっても脱げないそこの柔らかい靴、ハイヒールは不可。


〈道順〉

1)半蔵門線ー田園都市線ー青葉台(急行停車)下車。
中央改札を右に出る。
バスターミナルより23系統「若葉台中央」行きバス。
終点。

2)町田よりJR横浜線で「十日市場」下車。東神奈川からですと、この逆です。
改札を右側に出てバスロータリ、23系統「若葉台中央」行きバス。
終点

3)横浜より相鉄線海老名行き(快速、急行で17分)、海老名からですとこの逆です。
「三ツ境」下車。改札を左に出てバスロータリーで「若葉台中央行き」バス終点。


241-0801 横浜市旭区若葉台3丁目4番 若葉台地区センター 会議室

◇問い合わせ先  西畑 090(6034)2012

◇参加料金   村井頌子先生への謝礼金ですので、参加人数に寄ります。
 2000円(参加者が10名を超えた場合)〜2500円位   ※当日回収



ピティナ全国一斉筆記試験.横浜地区

2014年5月22日(木)

10:00〜11:30

横浜市青葉公会堂:会議室

※詳細はPTNA(http://www.piano.or.jp/)でご確認下さい。



2014年3月8日(土) 第4回あざみ野地区ステップが盛況のうちに終了しました!

今年も98組の参加者を迎えての感動いっぱい、素晴らしいステップになりました。
はからずもあざみ野ステップに毎年生徒さんを参加させてくださっている指導者の先生が、生徒さんに6手や、お歌のデュオで参加くださいました。
アンサンブルは本当に楽しいものだと感じた方の多かったことと拝察いたします。
他の部ではギター演奏やセミプロのようなレベル高い演奏等、温かく多彩な演奏をも聴かせて頂く機会となりました!
本当にたくさんの感動を頂いた幸せいっぱいな一日でした!
また今年は秋山徹也先生のJ.S.BACHの作品を ワンポイントレッスンして頂きました。
『バッハの指導にはいつも迷います。』と話されるスタッフの先生が多いことから、今年はたっての希望からワンポイントレッスンを実現しました。
『拝見出来て具体的な指針になった。とても参考になった。』と話される先生が多く、秋山先生には本当に感謝、感謝です。
そして、私のトークコンサートは少し変わった思考を凝らし、 平均率を二つの奏法で表現しどちらがバロックstyleとして相応しいと思われるか、先生方の考えるきっかけ作りとして弾かせて頂きました。
ご自分の生徒さんに関わられる際のヒントになれば幸いに思います。

かつて、ピティナの専務理事からステーションを立ち上げるよう言われた当初は、なんとか逃れることばかり考えていた私ですが、「演奏活動の恩返し」という発想を中田元子先生に頂き重い腰を上げました。
今やっと、立ち上げて良かったと実感する次第です。

先生方、御父兄の皆様に心より感謝をいたしております!

来年は第5回目になります。どんな企画になるのかが楽しみですネ♪


ひびきあおばステーション代表

西畑久美子





第4回あざみ野地区ステップは定員数を満たした為、締め切り日より2週間早く申込みを締め切りました。

今回もたくさんの方からあざみ野地区をお選び頂きまして有難うございました!
またしても、締め切りに間に合わずご希望に間に合わなかった方がいらっしゃいます。
申し訳ありません。
今回はソロ申込みの参加者を少しでも多く受け入れたいと考えてアンサンブル企画を外しました。
残念に感じられた方もいらっしゃると存じますが御容赦願います。

また、今回はJ.S.BACH をトークコンサートのテーマに選びました。
秋山徹也先生のワンポントレッスンにもJ.S.BACH をテーマに取り上げ、多くの方の再考の機会になればと願っています。
特にトークコンサートでは、バッハの同じ曲を違った2種類のスタイルで演奏しお聴き頂きます。
どちらがバロック時代の演奏としてふさわしいと感じるかを皆で考える機会にしたいと計画中です!
ピティナでは「4期を弾く」が常にテーマとなっております。
バロック時代の作品を弾く為の手助けになればと考えています。
トークコンサートに続いて秋山徹也先生のワンポントレッスンでは、3声のシンフォニア、平均率をレッスンして頂けます。
皆様、この機会を是非お見逃しなく!




第4回あざみ野地区ステップ開催日が決定いたしました。

第4回あざみ野地区ステップ

2014年3月8日(土)

アートフォーラムあざみ野レクチャールーム

アドバイザー秋山徹也先生、西畑久美子他

参加申込み締切日:2/3(月)


※詳細はPTNA(http://www.piano.or.jp/)でご確認下さい。


指導者検定全国統一筆記試験(横浜地区)

日程:2013年5月16日(木)
受付:9:30
試験:10:00〜11:30
会場:青葉公会堂第一会議室
申込み:ピティナ本部

※申込みは試験実地の2週間前まで受け付けるそうです。

まだお申し込みをされていらっしゃらない方は本部にお申し込みをお願いいたします。

本部指導者検定担当:河上まで
03(3944)1583


あざみ野3月地区締め切りのお知らせ

我が、ひびきあおばステーションの第3回目になります、2013年3月9日開催予定ステップは、お陰さまで多数のお申し込みを頂き定員を越えました。
過去最高の参加者を予定しております。
お申し込み頂きました参加者の皆様、ありがとうございました!
ステーションの代表者として、心からお礼を申し上げます。
また、今回はお申し込みが出来なかった方、大変申し訳ありませんでした。早い時期からお申し込み頂きました方が多く、締め切り期日よりかなり早い日程で締め切らざるを得ない参加者の数になりました。
これに懲りず、次回開催の折りには、是非御参加をお待ち申し上げます。

尚、参加者多数の為、今回も四名のアドバイザーのローテーションとなります。何卒、事情をご理解頂き、温かい応援をお願いいたします。

ひびきあおばステーション代表

西畑久美子



第3回あざみ野地区ステップ日程が決まりました!

2013年3月9日(土) 10:00〜21:00

アートフォーラムあざみ野 レクチャールーム

アドバイザー:  渡部由記子先生、西畑久美子、他

ゲスト:  迫本章子さん(チェリスト)



指導者検定  全国一斉共通筆記試験 横浜地区

2012年10月30日(火) 10:00〜11:30

青葉公会堂の会議室

お問い合わせ:03(3944)2481全日本ピアノ指導者協会


2012年5月12日(土)に、第二回 あざみ野地区ステップが無事終了いたしました。

昨年のステップ開催後の反省会翌日に起きた東日本大震災の影響が大変大きく、アートフォーラムあざみ野の会場事態が夜間利用中止になり、あざみ野のステップはなかなか開催ができずにおりました。
第二回のステップが87組の参加者をお迎えして盛大に開催が出来ましたこと、スタッフの先生方、参加者をお出しくださいました地域の先生方とご父兄様、ご遠方から参加くださいました参加者の皆様やご家族の皆様、本当に感謝申し上げます!

またアドバイザーに駆けつけてくださいました石黒加須美先生におかれましては、石黒先生のステップ開催が5月19日と20日に控えていらっしゃるにも関わらず、横浜に駆けつけてくださいまして感動的な講評をたくさん頂戴いたしました。
講評のお話を聞けたことが大変良かった!!という声が多く聞かれ、主催者としてこんなに嬉しいことはありません!

また昨年ご参加頂きました参加者の方が、また今年もお申し込みくださり、弾いて下さいました!
地域に根差した活動となって参りますよう、今後も引き続き努力して参ります。
また、アンサンブル企画におきましては、クラリネット奏者の高井洋子氏がピティナのステップに造詣深く、献身的かつ用意周到な準備をして頂きました!私の財産だと言って過言ではないと自負しております!!
音楽を造る段階で、どういう先生に巡り逢えるかという点が、モチベーションの可否に大きく作用することは言うまでもありません。
今年参加された9名の全員から『高井洋子さんの温かい人柄と笑顔に助けられ、凄く楽しいアンサンブルの経験が出来て良かった!また演奏したい』口々に言われ感謝していらっしゃったのが印象的でした!(^^)

来月にはスタッフの反省会をいたします。来年に向けてどういう展開をして行くべきか、たくさん頂戴いたしましたアンケートを元に、皆さんと話合いたいと思います。

ひびき♪あおばステーション代表 西畑 久美子




ひびき♪あおばステーション3/5勉強会「アンサンブル新企画第1回目」を開催しました。

尚、今回は初めてチェロとアンサンブルなさる方がほとんどでした。
お一人様15分程度の持ち時間ですから…コンサートレベルに達成させるというよりも、ピアノと違った楽器とでは同じ【歌う】でも…レカ゛ートや呼吸やテンポ、音質等にかなり違いを感じて頂き、ピアノのソロとは一味も二味も違った音楽の作り方があることを体感頂きまして…何かプラスアルファを得て頂ければ…という思いで企画いたしました♪

本日アンサンブルの後、またの機会に再度合わせてみたいご要望が先生方からもありましたので、秋以降また迫本さんの協力を要請いたしまして第二段を開催する予定です。

本日は…まずはアンサンブルの導入を体感頂き、ピアノソロとは違った空間をご体験頂きました。
チェロという楽器の特性からソロと同じような歌い方ではチェロの響きと融け合わず、ピアノの響きが勝ってしまうこと、またダイナミックの大小だけではなく質感の変化を指のコントロールで実現する為のこつ等を体感頂きました。
15分という短い時間の中ですが、回数を重ねる度に音質の融け合ったアンサンブルに変化が現れ、参加者全員からため息の洩れた実り多い勉強会となり、迫本章子氏にステーション一同感謝しています。

○プログラム

1 U.Y 「シシリアーノ」フォーレ作曲

2 M.Y 「愛の挨拶」エルガー作曲

3 M.C 「アンダンテ」 グルック作曲

4 H.A 「ブーレー」ヘンデル作曲 「子供の集会」ブルグミュラー作曲

5 M.Y 「アベマリア」グノー作曲

6 T.J 「白鳥」サン=サーンス作曲

7 T.M 「歌の翼」メンデルスゾーン作曲

8 H.S 「ライムライト」

 



ひびき♪あおばステーション 平成23年度の総会と勉強会のお知らせ

○平成24年 3月5日(月)9時〜12時
  ☆総会  9時20分
  ☆勉強会 9時30分〜11時30分

○場所:あざみ野フォーラム 音楽室

内容 : アンサンブルの体験

迫本章子さんをお迎えいたします。
実際にチェロとアンサンブル体験をする機会です。昨年のステップのように、アンサンブルの合図のだしかたや呼吸や歌い方の体験をしてみて、コンサートではわからない共演のこつ等を体験いたします。
当日は西畑も同席する為、模範演奏が必要な場合は随時いたします。
曲は自由ですが、お一人様7〜10分枠程度と短めな設定の為、あまり大曲は避けて頂けたら幸いです。

参加ご希望の先生は日向寺先生か西畑までメールにてお申し込みください。
現時点で、既に4人申し込みがあります。曲は後日決めて頂けば結構ですからお早めなお申し込みをお願いいたします。

定員は12人程度となります。定員がいっぱいになり次第締め切りとさせて頂きます。


会費
○体験♪ 4000円〜5000円(曲の規模によります)
○見学 3000円

※尚、ご要望のありましたコンペの課題曲の勉強会は、平成24年度の課題曲がまだ発表されておりません。 4月中か、5月のステップ終了後、開催を予定しております。何卒ご了承くださいませ。
厳寒の折、皆様くれぐれもご自愛ください。


ひびき♪あおばステーション代表 西畑久美子


あざみ野地区ステップ第二回  2012年5月12日(土)9時30分〜20時30分

○場所   あざみ野フォーラム♪レクチャーホール
○ゲスト  クラリネット 高井洋子

(室内楽の部に参加ご希望の方)また、西畑とのトークコンサート♪(入場無料)にもご出演頂きます♪

※尚、2011年2月に開催した初のステップでは、あざみ野地区ステップにご参加希望の方が多数いらっしゃった為に、ステーションの先生方の生徒さんにご参加頂けないという事態が発生いたしました。
誠に申し訳ありません。
ご参加希望の先生方&生徒さんには、規定の締め切り日程より大幅な締め切り日変更を想定頂いた上で、お早めにお申し込みお手続きをお願いいたします。
来年五月はコンペティションの開催直前ということもあり、新幹線での参加をされる方もいらっしゃることも想定しております。
先着順につき、ご理解を賜りたくお願い申し上げます!



ひびき♪あおばステーションの第2回勉強会


5月20日(金)ステーション主催の勉強会を開催しました。
今回は、初めて参加の先生も加わり、賑やかな勉強会となり和やかなひとときを過ごしました♪
コンペティションには生徒さんを参加させたことがない先生、ご自分はコンペ参加経験があるけれど、先生としては新米の若い先生、また…毎年生徒さんをコンペティションに参加させて実績がおありですが、こういう講座の中で自分が演奏してみるのは初めて…という先生、様々なお立場の先生方がご参加下さいました。
取り上げた課題曲は、ステーションの先生方ご自身の生徒さんが、現在取り組んでいらっしゃる曲の中から選びました。

参加者が多いB級から、各時代ごとに2曲ずつの合計8曲、C級からは、合計5曲、近現代に希望が多かったのが印象的でした。
各先生には、ただ弾いて頂くだけでなく、普段のレッスンで疑問に感じていることや指導の中でうまくゆかない箇所の指摘等もお話し頂きました。いつものように、最後に西畑が弾きましたが、その中で…弾けない箇所のトレーニング方法やピアノ以外のトレーニングによる効果の話を織り交ぜ、具体的かつ実験的な内容をご紹介しました。

勉強会の終了後、初参加の先生には感想を述べて頂きましたが、「講師の一方的なお話しにならず、参加者全員が一緒に考える感じで、雰囲気が気に入りました」「日頃のレッスンで、直ぐ使えそうなやり方を教えて頂けたのが良かった」「アットホームな勉強会ですね」という感想を頂きました♪

予定にはなかったのですが、【連弾をさせたら、ソロも練習するようになった】という嬉しいお話しをしながら連弾2曲もご紹介しました。楽しかった勉強会No.2でした(^^ゞ


    



ひびき♪あおばステーション 勉強会のお知らせ
平成23年5月20日(金)9:30〜11:30
アートフォーラムあざみ野 音楽室
♪テーマ 〜第35回ピティナ コンペティション課題曲より〜


課題曲の候補は以下の通りです。
※A先生案
 B級○クープラン作曲「ガボット」(バロック)
    ○シュミット作曲「ソナチネ」(古典)
    ○クーラウ作曲「オーストリア民謡による変奏曲」(古典)
    ○グルリット作曲「あきらめ」(ロマン)
    ○マルセルビッチ作曲「明るい朝」(近現代)
    ○カバレフスキー作曲「スケルツォ」(近現代)
 C級○テレマン作曲「フーガ」(バロック)
    ○メリカント作曲「ワルツ・レント」(ロマン)
    ○バルトーク作曲「ミクロコスモス」第5巻139番(近現代)
    ○中田喜直作曲「風の即興曲」(近現代)

※B先生案
 B級○シュルツ作曲「わすれな草」(バロック)
    ○シューベルト作曲「メヌエット」(ロマン)
    ○秋元恵理子作曲「真夜中のハロウィン・パーティー」(近現代)
 明るい朝とシュミットのソナチネもご希望されています。

尚、全員が全部の曲目を弾く時間はないかもしれないですが、ご自分の生徒さんの課題曲は弾けるようにご準備ください。
最後にいつも通り、西畑が弾きます♪

※尚、コンペに生徒さんがご参加されない場合は、【見学のみ有り】に致します。
楽譜等のご準備が不可能と考え、当日用意した楽譜等でご見学ください。


ひびき♪あおばステーション代表
西畑 久美子

ひびき♪あおばステーションの第1回の勉強会
来年の2月ステップに向けて、先生方との連携&親睦を兼ねて、勉強会を開催してみました。
場所は横浜市青葉区公会堂のリハーサル室です。グランドピアノがあって、参加者10人全員が課題曲を弾きながら考え、様々な視点からいろいろを感じ合う充実した勉強会になりました!!

課題曲は
J.S.Bach作曲 インヴェンションよりNo.4、8 「曲の骨格だけを弾く」をテーマにしましたが、十人十色…様々な捉え方があり、大変面白い内容となりました!!
分析には、これが正解というのはなく、いろいろな解釈があって良いので、間違っているとか、これが正しいというのはないと思います。いろいろな先生の解釈を聴いて頂き、その中からご自分なりの分析のヒントを感じて…今後に活かしていって頂けたら…今日の勉強会は意味のあるものになったことと思います♪

次回の勉強会は未定です。決まり次第、お知らせ致します。

12月7日(火)青葉台駅辺りのお店でランチ開催を予定しています。
2月ステップに向けて、準備の会議を兼ねて開催いたします。ステーションのスタッフの先生は出欠を事務局までお知らせ下さいませ。



    
 
新ステーション発足のお知らせ
この度、【ひびき♪あおばステーション】が発足致しました。
代表は西畑久美子、東急田園都市線沿線にお住まいでいらっしゃいますピアノの先生方を中心に、横浜市内の弦楽器、木管楽器奏者との室内楽共演が可能なステップという特色を持ったステーションです。
代表の永年に渡る演奏活動の中で培った幅広い演奏家の方々とのコネクションが、プロ、アマチュアを問わず、ピアノの演奏を続けたい多くの方々とのお手伝いに繋がれば幸いです。



ピティナあざみ野地区ステップ アドバイザー&トークコンサート
2011年 2月5日(土) アートフォーラムあざみ野♪レクチャールーム
(田園都市線・横浜市営地下鉄 あざみ野駅歩4分)

 ゲスト ◇チェリスト 迫本章子
 曲目  ◇グラズノフ作曲 「吟遊詩人」
      ◇モシュコフスキー作曲 「ギター」
      ◇ポッパー作曲 「ハンガリー狂詩曲」

第1回あざみ野地区ステップ無事終了しました。
朝9時まで会場が開けて頂けない事情の中、準備会の打ち合わせ通り、スタッフ皆様の冷静かつ知的な運営がスムーズな運営に繋がったことと…心から感謝を申し上げます。
また、参加者の皆さんのマナーが良く、1日を通し上品で優雅な空気の中、演奏をして頂けたこと、主催者として大変嬉しく思っております!
今回、締め切りに間に合わずご参加頂けなかった方々には、次回是非ともご参加頂けたら幸いです!

アンサンブル企画にご参加の皆さんも大変印象的な演奏を頂き、ありがとうございました!!
我がステップの特徴として、引き続きアンサンブル企画を続けますので皆さん奮ってご参加くださいませ。来年はクラリネットのアンサンブルを予定しております♪(^^)

尚、今月末か来月初旬には反省会をいたします。スタッフ皆様ご参加くださいませ。

ひびき♪あおばステ一ション代表 西畑久美子

    

  



ピティナ・ステップ説明会
2010年10月5日(火)10時〜12時
チェリスト 迫本章子様邸 (田園都市線 たまプラーザ駅 歩3分)
説明会講師♪中田 元子先生(当協会評議員、 PTNA千里支部長、大阪城ステーション代表)

※指導者検定試験の説明会も合わせて開催いたします。


 
 
ページのトップへ

Copyright(c) 2004 K.N All rights reserved.